衣装のサイズ、お直しのご依頼はもちろん「今の体型に合わせて」というのが通常です。
なのですが、妊婦さんからのご依頼をいただきまして
「発表会が数か月先になるので、それに向けてスカートのサイズを大きくしたい」とのこと。

なかなか難問…

お腹が大きくなるだろうことは想像できますが
「はたして、どれぐらい?」という問題が。
今の予想で大きく直してしまったとして、そのサイズがしっくりくるかどうかはその時になるまで分かりません。
個人個人で差もあると言いますし。

ということで、
「大変な作業をしなくてもサイズを自在に調整できるような形」にお直しすることは出来ないだろうか
と考えてみました。
IMG_2704IMG_2705
お直し希望の衣装がコチラ。
腰回りぴったりのエジプシャンタイプなのも難易度が上がります。
このシルエットを極力変えずにサイズ調整可能な形に…

IMG_2706
スカート脇の縫い合わせを解きます。

IMG_2707
ここに布地を追加してスカートのウエストサイズ自体をまず大きく直します~
この状態で、マーメイドのラインが変わらないように布地を追加しております。

今回はアクセントということで別色生地に。
同色生地にすれば、馴染む感じになりますね。
IMG_2714
ウエスト部分にホックを装着。
今回は、本番前のサイズに合わせて位置の調整が必要ということで安全ピンで仮止め状態に。
この状態でも着用できますが、やっぱり一応縫い留めはした方が安心だと思います。
IMG_2715
余分な生地部分を畳み込んでホックに留めます。
すると
IMG_2708
こんな風にウエストぴったりサイズで着用できます。
IMG_2710
この状態(一番キツイウエストサイズ)での見た目の様子はこんな感じ。
シルエットも大きくは変わりません。
IMG_2711
ちなみにこのように片方のホックは一気に付け直しが出来る様に一体化させてパーツの形にしてます。
なので、こちらのパーツの位置だけを変えて付け替えればサイズ調整可能~
IMG_2712
こんな感じにウエストサイズを広げてもしっかり着用出来ます。
この写真ではパーツの端がはみ出ちゃってますけど、実際にはちゃんと隠れるようなパーツの形にしますので…この写真は試作のでした(汗
IMG_2719IMG_2720
ウエストサイズを広げてもこんな感じに生地は表に大きく出ますがシルエットはそれほど変わりません~

パーツの付け替えだけはひと手間として必要ですが、
これならサイズの大幅な増減にも対応出来るのではないでしょうか。

※衣装お直しご予約の流れはお直しご予約の流れをご確認ください。
※衣装お直しのご予約・お問い合わせは問い合わせフォームからどうぞ。
※ご予約可能な日程はご予約状況確認カレンダーをご確認くださいませ。

             にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ベリーダンスへ