こんにちは、Atelier Farae店主です。
元々、絵も結構好きで絵画展・展覧会の類にもちょいちょい行くのですが
今話題の「怖い絵」展に行ってきました~
DSC_0007
夏には兵庫県立美術館で開催されていて、その時から気になっていたのですが
10/7~12/17の期間で上野の森美術館でも開催!
「これは行くべし!」と。

会期が始まって早い段階からなかなかの込み具合だという情報は目にしていて
通常であれば自由業の強みを生かして平日狙いなのですが
今回は旦那も行きたいとのことで必然的に休日に決定。

「とりあえず、美術館オープン前30分前に到着して待てばなんとかなるかしら…」と考えて行ってみたら
ちょっと甘かった…
10時オープンの、9時過ぎに到着した時点で既に長蛇の列…
まあ、最初からある程度待つ覚悟で(少なくとも美術館開館時間までは待つはずだし)
本なんかも用意して行ったので、そのまま列に並んでひたすら待ち。
最終的に美術館に入館できたのが11時半とかぐらいの時間。
入館までトータル2時間くらいの待ち時間。(開館まで30分、開館してから90分ですな)

これから行くことを検討している方は、要覚悟です。
平日ならもう少し空いているのかしら…
チケットは上野に来て買おうとすると、上野公園案内所や上野駅構内エキュートチケットショップではチケット購入までにも大分並びます~
コンビニなんかで買って発券出来るみたいなので、その方がすぐ入館列に並べて良いのかも。
美術館前のチケット売り場は空いていましたが、あそこは開館前の時間もやってるのかしら?

中も混雑ではありましたが、隙間隙間を狙ってどの作品も満喫~
2時間くらいはかけてじっくり鑑賞です。
待ったけど、行って良かった!

絵が収められてる額も素敵だったり(こんなところを見ちゃうのは物作っている人間の性なのかしら)
中でも展覧会の目玉である『レディ・ジェーン・グレイの処刑』の額が~
いや、絵が素晴らしいのは勿論なんですよ。
そこに追加して、あの額も素敵だったな…
DSC_0008
お土産を買ってきたので、ご来訪頂いたお客様のおもてなしおやつはしばらくこちらになります~

※衣装お直しご予約の流れはお直しご予約の流れをご確認ください。
※衣装お直しのご予約・お問い合わせは問い合わせフォームからどうぞ。
※ご予約可能な日程はご予約状況確認カレンダーをご確認くださいませ。

             にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ベリーダンスへ



AD

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット